楽天市場やAmazon、自社通販サイトなどのECサイトを活用した物販ビジネスを始めたい企業さまをサポート

ECモール物販ビジネスサポートなら株式会社ハート

プロフィール

南口恵一の自己紹介 PART4 Amazonや楽天市場に出店してみたんだけど・・・。 

更新日:

南口恵一の経歴を含めた自己紹介 PART4です。

前回の話はこちら

PART3  家族を養うために通販サイトを立ち上げたんだけど・・・。

 

あるサイトで商品がものすごい勢いで売れるので1度に段ボール30個分の注文をしていました。

そして、順調に売上を伸ばそうと思った矢先に、事件が起こりました。

その事件とは、出品していたサイトで急に商品を出品できなくなったことです。。。

よく売れていたからこそ目立ったんでしょう。

ライバルなどから目をつけられていました。

売れすぎるとそのサイトは出品制限などがかかるよなどの様々な情報が自分に入ってくるようにしていたので、事前にAmazonや楽天市場の出店申請を出していました。

ちょうど会社としてしっかりとしたECサイトが欲しいと思っていたので無事に・Amazon・楽天市場・ヤフーショッピング・au Pay の出品審査も無事すべて通り、オープンさせることができました。

複数のECモールをオープンしていたおかげで、最悪な事態を免れることができました。

知識や情報を収集しているからこそ、乗り越えられたことも多くあります。

情報がなく無知だと甘い話も持ち寄られ、そして騙されて大損している会社も見てきました。

この時にはスタッフを2名雇っていたので、冷や汗がでました。

このことで、複数のECサイトを運営することでリスク分散をしようという考えになりました。

複数のECモールに出店すると管理も忙しくなるので、スタッフも増員。

そして、在宅ビジネスをしている外部スタッフも3名にも仕事を依頼。

ようやく体制が整ってきました。

ECモールはAmazon以外は面白いことに各モールの担当者というのが各ショップにつき、広告を勧めてくれます。

広告で集客することで、さらに売り上げが上がりますよ!ということで、結構高額な広告を勧めてきますが、この広告戦略を駆使することで、売り上げがどんどん伸びていきました。

実は1ヵ月で50万円の広告費を勧められて、大損したのですが、それはまた別の機会に・・・。

失敗を繰り返しても、すぐに回復できるような態勢でいることが大事なのですが、結構大きな失敗でもありました。

色々なネット通販のマーケティングを勉強して、通販サイトに反映させて多くのお客様に商品を購入してもらうようになりました。

その経験から、現在では広告費と利益の計算を非常に細かく設定できるようになりました。

決断力もかなり養われ、時間を無駄にしないように数秒で決断しています。

売上を上げていくにはもちろん商品も大事ですが、人 物 金 というようにまずはスタッフの増員からだ!と思い雇用を増やしています。

スタッフの増員、商品の増加、資金の増加とどれも会社の売上アップには大事な要因です。

そして、経営者は素早い判断が求められます。

 

今、さらにスタッフの増員と倉庫の増築をしていて、さらに多くの販売ができるように体制を整えています。

 

コンサルティングの詳細

物販ビジネスで失敗しない為に、コンサルティング内容を見る

 

 

Amazon物販マニュアルをプレゼント!

Amazon物販を始める時に役立つ情報を満載した輸入ビジネスマニュアルを進呈中!

-プロフィール

Copyright© ECモール物販ビジネスサポートなら株式会社ハート , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.